| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『友~旅立ちの時~』 ゆず

今日は朝からこの曲ばかり聴いています(^^;
ゆず 『友~旅立ちの時~
良い歌だよね~
卒業式にもぴったりだね。

この曲を聴きたくて、先月からNHKの『みんなのうた』を何回も見ました。
今年のNコン(NHK全国学校音楽コンクール)の中学校の部課題曲。

今の子供たちは、人気のあるアーティストが課題曲を書いてくれて、
ほんと羨ましい。
アンジェラ・アキの『手紙~拝啓 十五の君へ』を聴いた時も思ったけど、
合唱曲として、私も大勢の中で歌ってみたい。
私が学生の時にこんな曲があったらなぁって、
ゆずの今年の課題曲も、そう思いました。

私が静岡県大会まで行った時の課題曲『虹のうた』も好きだったけど、
昔はこういう合唱曲らしいものばかりだったよね。

あの頃歌った合唱曲の中で私が好きだったのは、
空がこんなに青いとは
親知らず子知らず
河口
気球にのってどこまでも
翼をください

歌ってないけど好きなのは
ビリーヴ

『河口』は、なりたかったソプラノを諦めた曲。
どんなに練習しても「筑後平野の百万の・・・」の部分、高音を出せなくて。
で、混声三部ではアルト、女性三部ではメゾソプラノになった私が出会ったのが
『親知らず子知らず』。
曲の真ん中よりちょっと後で、アルトが主旋律になる部分があるんだよね。
もうはりきって練習しました(笑)。
この曲はNコンの自由曲として歌ったので、特に思い入れがあります。

Nコン本大会の出場校が決まりましたね。
ゆずの曲を各校がどんなふうに歌うか、とても楽しみです。
スポンサーサイト

| 音楽 | 11:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「題名のない音楽会」…さだまさしの曲創り

今日の「題名のない音楽会」はさだまさしさんということで、
楽しみにしていました。

父がファンで書斎でレコードがよくかかっていたため、
私も子供の頃からさだまさしの曲をよく聴いています。


「北の国から」
倉本聰さんにドラマの映像を見せられ、その場で曲を作れと
言われたことは知っていましたが、
どのように作っていったか、具体的に語ってくれてとても面白かったです。
急に全部浮かんだんじゃないのね。(^^)

私はこのドラマの兄弟と一緒に育ってきました。
ドラマが終了した時は、何も手につかない程の喪失感がありました。
ベータビデオに録画してたから、今は手元にありません。
また観たいなぁ。


「道化師のソネット」
実話を元にした「翔べイカロスの翼」。観ると号泣してしまう私です。
そのテーマ曲であるこの曲が、音神が降りてきたと語られ、得心しました。

この曲を聴くと私は親友を思い浮かべます。


「風に立つライオン」
歌を聴いているだけで、壮大なアフリカの自然が思い浮かぶこの曲。
それが編曲の渡辺俊幸さんの力だと、今回初めて知りました。
渡辺俊幸さんは、大河ドラマ「利家とまつ」や倉本ドラマ「優しい時間」の
音楽を創った人。
アレンジの力って凄いですね。(^^)


「雨やどり」
この曲は、中島潔さんの絵からインスピレーションを得たそうで、
番組で絵も紹介されましたが・・・
この絵からなぜこの歌詞が生まれるのか、凡人にはさっぱり(笑)。


ちなみに番組では取り上げられませんでしたが、
私が1番好きなさだまさしの曲は、「しあわせについて」です。

| 音楽 | 10:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

桜井和寿さんお誕生日おめでとう!!

久しぶりのブログ。m(_ _)m

今日は、愛してやまないミスチルの、桜井さんのお誕生日です。
おめでとうございます!!
ライブや ap fes に行く度に、
この人達と同じ時代を生きてて幸せ(^o^)って思う。
5月が楽しみです。


私も、誰かの笑顔に繋がる単純作業、してるかな。。。

| 音楽 | 22:06 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ap bank fes '11

今年も行ってきました! 「ap bank fes '11」
7/16(土) に参加。

今年は、いつものようにエコレゾではなく、震災復興支援がテーマ。
fesの収益は全て復興支援に当てられ、
ブースやトークや、アーティストのMCも、選曲も、震災復興メッセージ。

ギリギリだって 一人きりだって 負けたくないの
miwa 「don't cry anymore」

ここに生まれ育ったことに 誰を怨むというのか
MINMI 「レクイエム」

昨日流れた涙も 乾いて風になったら 前に進めるかな
秦基博 「水無月」

そんな時代もあったねと いつか話せる日が来るわ
一青窈 「時代」(中島みゆきのカバー)

誰かを想う 苦しい思い その痛みの中で
ひとつひとつ 或いはふたつ 意味をみっつけたい

スガシカオ 「はじまりの日」

今まで感じてた 楽しいこと 嬉しいこと 悲しいこと 切ないこと
すべてが空気に溶けて 僕らの魂になってゆく

真心ブラザーズ 「EVERYBODY SINGIN' LOVE SONG」

かすかでも光に向かう強さを抱きしめ いつの日にか
向かい風だろうと翼にして きっと僕らも羽ばたけるはず

BANK BAND 「はるまついぶき」

なくしてしまっても それさえ始まりなのさ
レミオロメン 「アカシア」

・・・それぞれのアーティストが歌った歌の中で、
私が最も印象に残った歌の、心に響いた歌詞をピックアップしてみました。


そして、ミスチル。
震災後、桜井さんが(これをapで歌おう)と真っ先に思った歌は、「もっと」。
確か、9.11テロをきっかけに書かれたのでしたよね?
  暗い目をしてたって この星のリズムは
  君に笑顔を降らすから きっと きっと きっと

震災後の日本に、切ないほどにリンクする歌詞です。
祈るように歌う桜井さんの声を、祈るような気持ちで聴いていました。

今回は、私が体験したミスチルライブ史上、最も難しいことを要求されました。
「いつでも微笑みを」の口笛。(^^;
歌うのも手拍子も大好きですが、ライブ会場で口笛を吹くのは難しかった!
今後のコンサートでもやってみたいと言っていたので、練習しとかなくちゃ。(^^;

個人的には、「SUNRISE」を歌ってくれたのが、とても嬉しかったです。
震災後、涙を流しながらこの歌を何度も聴きました。

もちろん、「かぞえうた」も歌ったよ。(^_-)


---
ライブ前に、宮城県知事、辻元議員等がパネラーに招かれ、
震災復興についてのトークがありました。

復興支援がなかなか進まないのは政府だけの責任ではないということ。

国、県、市町村、個人・・・それぞれの希望がある中、調整して
進めていくためには、みんなが同じテーブルで話し合ったらどうかという意見。

ニュースを見て批判するだけなら誰でもできるが、
実際に私たちはどう行動するべきなのかということ。

とても勉強になったし、考えさせられました。
被災地・政治の生の声を聴いて、真実を知るためにはニュースだけに頼らないで、
いろんな方面にアンテナを張り、見極める眼が必要なんだなと実感しました。

fesから帰って、ap fesのグッズをネットで購入し (収益が募金になります)、
トークを聴いて思ったことを、自分たちのNPOの支援活動担当者に伝えました。

未曾有の大震災&原発被害。
復興にはまだまだ月日がかかります。
ずっと忘れずに、常に、自分に何ができるかを考えていきたいです。


-----
ランキングに参加しています。ポチッと投票お願いします。↓
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ

| 音楽 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アニソン

東日本大震災以降、アンパンマンのマーチの売り上げが伸びたと、
以前TVで言っていました。
それを聞いて、(あー分かる!)って思ったのは私だけじゃないはず。

  時は 早く 過ぎる
  光る 星は 消える
  だから 君は 行くんだ 微笑んで


アンパンマンのマーチの歌詞って、勇気を与える歌だよね。
私も大好きです。昔から。
実家に帰ると甥っ子の前でしょっちゅう歌ってます。(^^)


---
私が子供の頃、1番好きだったアニソンは、
世界名作劇場「南の虹のルーシー」の、「虹になりたい」という歌でした。

  忘れないわ
  見知らぬ海に 誓った言葉
  悲しいことも こえてゆこうと

  忘れないわ
  まばゆい空に 誓った言葉
  けわしい森に 明日を築こうと


学生になってからレコードを、大人になったらCDを購入したくらい、
この歌は今でも大好きです。


---
アニメって、歌も含めて、
実はとっも深いものなんだよね。(^_-)


-----
ランキングに参加しています。ポチッと投票お願いします。↓
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ

| 音楽 | 20:38 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。