| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「流星ワゴン」 第8話

  お前を守れるなら それでも(逮捕されても)いい

子供達を守れるなら、誰かに嫌われても、罵声を浴びせられても構わない。
私もそう思いながらいじめの相談員をしています。
そんなものはどうでもいい。私は子供の笑顔が見たい。

誰かを守りたい。何かを叶えたい。
どんなに強く願っても、それが叶う時もあるけど、叶えられないことの方がずっと多い。
でも。
強く想ってなした行為は、決して無駄にはならないよね。

もしかしたら方法が間違ってるかもしれないけれど、
それでも、叶えるために行動することって、大切なんだよね。


毎回涙を溢れさせながら見ています。
今のクールで1番好きなドラマです(^^)
どんな結末を迎えるのか・・・楽しみだけど・・・タオルとティッシュ用意して見なくちゃ(^^;
スポンサーサイト

| ドラマ | 22:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「それでも、生きてゆく」 最終話

「悲しみの、向こう側」

人生は、悲しいくらいに、選べない。
何で私が、どうして僕が、こんな目に遭わなければならない?
そう思うことが、生きていると沢山ある。

苦しくて苦しくて、終わりにしたいくらい苦しくて。
それでも私たちは、生きていかなければならない。
そういう定めを背負って、私たちは生まれてきたのだから。

じゃあどうやって生きていけばいいのか?
その答えを、このドラマは最後に示してくれたと思います。


恨んだって、尚更苦しくなるだけ。
嘆いてるばかりじゃ、前には進めない。

置かれてしまった立場からは逃げられない。
ならば、その立ち位置の上で、私たちができることは何なのか。
それを真摯に考えた上での行動が、
洋貴の告白であり、双葉の決意なのだろうと思います。


前回、洋貴のこんな台詞がありました。
  逃げたら、悲しみだけが残る。
  悲しみを増やしたくなかったら、悲しいお話を書き足すしかないんだ。

このドラマを通して見た中で、1番心に残った言葉でした。

悲しいお話の続きで、笑顔でいられるには、どうしたらいいのか。
人生から逃げたいと本気で願った苦しみを体験した私は、
内容が違っても、現在苦しんでいる人が笑顔になるにはどうしたらいいのかを、
一生考え続ける人間でありたいです。


可能性は、ゼロじゃない。
人生を、あきらめないで。


-----
ランキングに参加しています。ポチッと投票お願いします。↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ

| ドラマ | 23:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「それでも、生きてゆく」 第9話

毎回、このドラマを見ると涙でグシャグシャになってしまいます。(^^;

私は前世で何か犯罪を犯したのだろうか?
子供の頃から、そう思っていました。
そう思う程に、小学生の頃から犯罪心理学というか、
犯罪が引き起こす背景に、興味を持っていました。
そういう本を沢山読んできました。

「罪を憎んで人を憎まず」という言葉がありますが、
実際はそうはいきませんよね。
いじめた相手に成人になってから復習する気持ち、分からなくはないです。

加害者も、加害者家族も、被害者家族も、
どんなに辛くても、どんなに苦しくても、生きていかなければならない。

何で自殺が駄目なのか。
それは、私たちが、生き続けなければならないものとしてこの世に存在しているから。
生れ落ちたその瞬間から。

みんな、生まれてこなければよかったのにって思う文哉の気持ち、
分かるような気がするのは、私だけじゃないと思う。
もしあなたが洋貴だったら、どうなれば救われるかな?


生きていくのは本当にしんどくて、死んだほうがましだと思うことは何度もある。
だけど、洋貴と双葉がお互い惹かれあい、支えあっているように、
生き続けていれば、意味のようなものを見い出せる時もある。

このドラマは重くて、見終わった後暫く動けなくなるけれど、
大好きなドラマです。
タイトルの言葉に向かって、これからドラマがどのように進んでいくのか。
見ながら、自らの生き方を、正していきたいと思います。


こんなに苦しい思いをしている人がもし身近にいるなら、
自分にでき得る全てのことをして、守りたい。
泣きながらそう願った、第9話でした。


-----
ランキングに参加しています。ポチッと投票お願いします。↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ

| ドラマ | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「ハンチョウ」第10話

「人を育てるということ。」

本当に相手のためになることって何か?

時には
相手に考えさせるために意に反することを言ったり、
助けの手を差し伸べずに見守ったりすることも、
必要だよね。


それが本当に相手のためになるのなら、
私自身が嫌われたって構わないって突っ張っておりますが、
伝わらないと悲しいし、
寂しいなって感じてしまうあたり、私はまだまだ未熟です。


信頼関係ってどうすれば築けるのか。
安積のような上司なら、(この人についていきたい)って私も思う。

自分を磨いて。
お互いに磨きあって。
いろんなことを、乗り越えていきたいね。(^_-)


-----
ランキングに参加しています。ポチッと投票お願いします。↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ

| ドラマ | 21:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「明日の光をつかめ2」

TV番組雑誌の、夏の新ドラマの予告をパラパラ見ていたら、
嬉しいニュースが載っていました。

「明日の光をつかめ」がまた始まるんだあ!(^o^)

渡辺いっけいさんが主役の、
心に傷を持つ子供たちの居場所&農園を舞台としたヒューマンドラマです。

以前、(こんなに面白い昼ドラをやってたのに、途中から気づいてショック)
って、ブログに書いたことがあったなぁ。

フジテレビ系列、月~金 13:30~14:00 7/4から放送だそうです。

楽しみだなぁ。(^o^)

でもその前に、ハードディスクにたまった録画番組を、
DVDに落とさなくちゃ。(汗)

-----
ランキングに参加しています。ポチッと投票お願いします。↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ

| ドラマ | 20:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。