2006年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年07月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

決勝トーナメント1回戦終了

決勝トーナメント1回戦で1番楽しみにしていた試合、
スペインvsフランスが、今朝行われました。
攻撃サッカーのスペインと、ジダンの有終の美を飾りたいフランス、
・・・予想通り面白い試合でした。
ジダンはやっぱり凄い!
試合展開、どっかで見たような。。。(+_+)
前半終了間際に追いつかれるってのは、やっぱりダメージ大きいよね。

いよいよW杯も大詰め。準々決勝に入ります。
個人的には、6/30(金)24:00~のドイツvsアルゼンチンと、
7/1(土)28:00~のブラジルvsフランスが、特に楽しみにしています。
どっちが勝つか全然分からない。
想像しただけでワクワクします。(^^)

今晩と明日の晩はサッカーお休み。
夜中にサッカーを観るのが生活パターンになっているので、
物足りなくて寂しいです。(苦笑)


Ranking.gif ←投票(クリック)お願いしま~す。(^_-)

スポンサーサイト

| TV番組 | 11:11 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本代表監督

多くのサッカーファンがそうだったと思いますが・・・
先日の川淵キャプテンの会見を見て、驚きました。

オシム監督は素晴らしい監督だと以前から思っていたし、
もし代表監督をやってくれるのだったら、願ってもないことです。
だけどね、
それって今発表するべきことですか?
しかもまだ交渉段階なんでしょう?

私はエスパサポですが、もし、自分の応援しているチームの監督が、
まだ任期途中にも関わらず、他のチームの監督になってしまったら、
しかもそれを唐突に知らされたら、
もの凄いショックを受けると思います。
しかもジェフはオシム監督の下で、優勝を狙っているチーム。
ジェフの選手・フロント・サポーターの気持ちを思うと、
胸が痛みます。

失言について何度か謝罪されているようですが・・・
サッカーを愛する心を普段説いている川淵キャプテン自身が、
その心を踏みにじるようなことをしないで欲しい。
今後は気をつけて欲しいです。


Ranking.gif ←投票(クリック)お願いしま~す。(^_-)

| TV番組 | 10:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「箒星」/Mr.Children

トヨタのCMでミスチルの新曲を聴いて以来、
(通して聴いてみたいなぁ)と思っていた「箒星(ほうきぼし)」
今日、偶然PVを発見しました。(^o^)
↑PVの文字をクリックしてね(^_-)

欠点だけじゃない。駄目なところばかりじゃない。
私達みんなの、全ての人の中に、光は確かに存在する。
・・・とても勇気の出る歌ですね。
この歌も大好き♡
早く発売日の7月5日(水)にならないかなぁ。

ミスチルは、7月7日(金)の七夕の日に、
テレビ朝日系列の「ミュージックステーション」に出演するそうです。
楽しみ楽しみ。


Ranking.gif ←投票(クリック)お願いしま~す。(^_-)

| | 17:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本代表お疲れ様でした

私は、昔から、ブラジルサッカーが好きです。
2002年日韓ワールドカップの「ブラジルvsイングランド」を
スタジアム観戦して、
本気になった時のブラジルの凄さを実感しました。
だから、負けという結果は薄々想像していたのですが・・・
それでも、先日の日本vsブラジル戦はショックでした。
点を取られ過ぎた事と、後半、殆どボールを奪えなかったことに。
(あぁ、日本は世界レベルにはまだまだだなぁ)
つくづく、そう思いました。
でも、あの先制点は凄かった!(^o^)
日本のサッカーは確実に進歩しています。
将来が楽しみです。

今回、アジアの国で決勝トーナメントに進めた国が1つも無いので、
4年後のワールドカップに出場することが、厳しくなると思います。
(アジアで出場できる国の数が減る可能性が高いため)
難関を突破して、絶対に出場して欲しいですよね。

代表選手や監督について、あれこれ言っている人がいますが・・・
終わってしまったものを後からどうのこうの言ってもしょうがない。
1番勝ちたかったのは、
私達サポーターじゃなくて、選手&監督自身だと思います。
勝つために、一生懸命頑張ってきたのだから、
責めるんじゃなくて、「お疲れ様」って言おうよ。

ワールドカップ、決勝トーナメントに入りました。
今のところ、予想通りのところが順当に勝っていますね。
頂点に立つのはどこか?
ますます目が離せません。(^^)


Ranking.gif ←投票(クリック)お願いしま~す。(^_-)

| TV番組 | 22:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブレイブ・ストーリー

『僕は、運命を変えてみせる!』

もうすぐ(7/8)映画が公開される「ブレイブ ストーリー」
大好きなこの本が映画化されると知った時、嬉しかったです。
とても楽しみにしています。

この本を手に取ったきっかけは、原作者の宮部みゆきさんが、
元々好きな作家さんだったからです。
新刊コーナーにあったこの本を図書館から借りてきて、読んで・・・
とても感動しました。期待以上に面白かったです。
運命を変えるというのはどういうことなのか。
生きていく上で、大切なことは何か。
そもそも、生きていくってどういうことなのか。
・・・道に迷った時、この本は答えを教えてくれます。

少年犯罪が多発している現代だからこそ、
多くの子供達にこの本を読んで欲しい。
けれど、1つだけ問題があったのです。
それは、この本が非常に長いストーリーだということ。
本が苦手な人はこの長さが辛いかもしれないけれど、
アニメ映画化されることで、
そんな人達もこの物語に触れることができます。
でも、本好きの人は、是非、原作本を読んでみて下さい。

耐えられないような運命に立たされている人。
負の自分と、どう向き合ったらいいか分からずにいる人。
ロールプレイングやアドベンチャーゲームが好きな人。(^^;
そんなあなたには特に、この物語をお薦めします。
これから生きていく上で、大切なものを、
この物語は教えてくれると思います。


Ranking.gif ←投票(クリック)お願いしま~す。(^_-)

| メッセージ | 16:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本vsクロアチア

・・・やっと動悸が治まってきました。(^^;
引き分けかぁ。勝って欲しかった、ほんとに。
でも、素晴らしい試合でした。
勝ちたいという念が伝わってきました。
日本、クロアチア共に。

微動だにせず、用意した麦茶を飲みもせず、
こんなに集中してサッカーを観たのは久し振り。
果たしてブラジル戦を観る気力は残っているのか?(苦笑)


Ranking.gif ←投票(クリック)お願いしま~す。(^_-)

| TV番組 | 00:05 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

救う行為の難しさ

目の前に苦しんでいる人がいて、
もしかしたら助けられるかもしれない。
そういう時、助けようとするのは人間の自然な行為と想いだと思う。
資格がない者が人を助けようとすることは
そんなに罪深いことだろうか?
以前、「N'sあおい」を見た時も考えたことですが、
今回「チャングム」を見ながら、また同じことを考えました。

医師は人の命を救う、素晴らしい仕事だと思うけど、
判断のミスによって、逆に命を奪う可能性もある、
恐ろしい職業でもあります。
「恐れを知らなければ、医女になる資格は無い」
心に深く響いた言葉でした。

医師に限らず、私達の普段の生活でもそうですよね。
車の運転も、人の命を奪ってしまう可能性がある。
人のために良かれと思ってしたことが、
逆に悪い結果をもたらしてしまうこともある。

自分が間違っているかもしれないという可能性を
常に頭に置いておくこと。
驕り高ぶらないで謙虚さを持つこと。
大切だよね、確かに。
あまりにも(間違ってるかも)って思い過ぎると、
動けなくなっちゃうけどね。(^^;

「宮廷女官チャングムの誓い」、毎回楽しみにしています。
どんな逆境にも負けない意志。凄いです。
数奇な運命に呑まれながら、流されずに生きることって
なかなかできることではありません。
昔の朝鮮には凄い人がいたんだなぁと思いながら、毎回見ています。
いつの時代も、人間が真剣に生きる姿って感動しますよね。


Ranking.gif ←投票(クリック)お願いしま~す。(^_-)

| サッカー | 00:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

戦国武将の想い

NHK大河ドラマが、いよいよ前半の山場、「本能寺の変」を終えました。
全ての責を負う覚悟で、自らが信じた道を貫いた信長。
「お前にその覚悟があるのか」という信長の想い。
そして、その光秀の覚悟によって、時代は大きく変わる。
舞い戻った秀吉の想いは、
信長を慕う気持ちと、天下が取れるという野心、
どちらが大きかっただろう?
歴史は事実しか残されていないから、
『時』に立ち向かった武将達がどういう想いでいたか、
私達は想像するしかありません。
歴史的事実を覚えるよりも、それを想像する方が好きで、
学生の時、歴史の勉強中にしょっちゅう脱線してました。(^^;

自分の決定が、自らを滅ぼすかもしれない。
そればかりではなく、仕えている臣下の者や、その家族の命まで、
失われてしまうかもしれない。
激動の時代を真剣に生きた武将達の想いを想像すると、
胸が痛く、そして熱くなります。


Ranking.gif ←投票(クリック)お願いしま~す。(^_-)

| サッカー | 23:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

W杯グループリーグ第1戦

サッカーワールドカップ
グループリーグの第1戦が終了し、2戦目に入りましたね。
日々素晴らしいプレーを満喫できて、幸せです。(^^)
ただ・・・完全に夜型になってしまうのが悩みの種。
ヨーロッパでやってるんだからしょうがないか。

やっぱり世界の一流のプレーは凄いよねぇ。
TVの前に座る時には(深夜だから静かに観よう)と
思っているのですが、黙って観るのは至難の業。
ついつい、「おおっ!」と声を上げてしまいます。

第1戦の全てを観た訳ではないのですが、
私が観た中で1番面白かった試合は、
14日に行われた、グループHの、チュニジアvsサウジアラビア戦。
双方の勝ちたいという気持ちがぐんぐん伝わってきました。
試合結果はホイッスルまで分からないということを
実感させられた試合でした。

そして、1番(凄い!)と思ったプレーは、
12日に行われたグループEの、イタリアvsガーナ戦の、
イタリア代表ピルロのゴール。
あのシュートコースを見出す目は凄い!

ゴールを決める選手ももちろん凄いですが、
アシストとの呼吸が合わなければゴールは生まれません。
私はサッカーの中で特に、素晴らしいアシストを観るのが大好き♡
それと、TVではなかなか映らないけれど、
味方が攻めている時の、
ディフェンスと相手フォワードの駆け引き。
これは、スタジアム観戦でしか見れない醍醐味です。

明日はいよいよグループCの第2戦。(^o^)


Ranking.gif ←投票(クリック)お願いしま~す。(^_-)

| TV番組 | 00:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

すべての優しい夜に/著:宇佐美百合子

うつをさんのブログの紹介記事を読んだ時から、
欲しくて欲しくてたまらなかった本。
地元の書店をまわっても見つからず、
(田舎で特定の物を探すのはとても大変です(>_<))
諦めてネットで購入しました。

心理カウンセラーでもある著者の宇佐美百合子さんが綴る文章は、
どれもみな優しく包み込むようで、
落ち込んでいる心にホッと暖かい空気を送ってくれます。
どの本もみんな大好きです。


Ranking.gif ←投票(クリック)お願いしま~す。(^_-)

| メッセージ | 16:59 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カズ大好き♡

私がサッカーを好きになったきっかけは、三浦知良選手です。
高校を中退して、ただひとりブラジルに渡った彼のことを知り、
衝撃を受けました。
当時の私は、自分の進路というものを、
いくらイメージしようとしても道を見出せず、悶々としていました。
なのに、高校を中退してでも道を歩もうとしている人がいる。
そこまでの決断ができるサッカーって、どんなスポーツなんだろう?
そう思ったのがきっかけですが、
その時はまさか、
将来の自分がこんなにサッカーにのめり込むことになるなんて、
思ってもみませんでした。(^^;

カズよりも才能のある選手はいるけれど、
カズほど己の道を確信を持って進み、努力し、
メンバーと日本のサッカー全体を考えてきた人はいないと思います。
ドーハの悲劇の時には本当に泣きました。
あのメンバーで、本戦に進んで欲しかったです。今でもそう思います。

代表に選ばれなくても、カズは日本代表にとって必要な存在です。
他の選手とのコミュニケーションで悩んでいた中田英寿選手は、
「自分からみんなのところに降りていかなきゃ駄目だよ」と
カズにアドバイスされて、
積極的にチームメイトに話しかけるようになったそうです。

フランスW杯の時、グループリーグ3戦3敗で帰国した日本代表。
空港で、城選手が水をかけられたことがありました。
その後、城選手にカズから電話がかかってきたそうです。
「水をかけられたということも、
それだけ大きな選手になれたってことだよ」と励まされたそうです。
私はそれを聞いて感動しました。
本大会直前に、当時の岡田代表監督から
「攻撃は城を中心に考えている」ということで代表から外されて、
(僕が出ていたら・・・)って臍を噛んでいてもおかしくないのに、
この人はなんて思いやりのある、大きい人なんだろう、と。

-----
今夜はいよいよ日本代表のW杯本戦グループリーグ第1戦。
日本も、オーストラリアも、初戦に勝たなければ、
グループリーグ突破は非常に厳しくなります。
お互いに全力投球の、激しい試合になるでしょう。
絶対に勝って欲しい!
私も自宅のTVの前で、応援に全力投球します。


Ranking.gif ←投票(クリック)お願いしま~す。(^_-)

| TV番組 | 18:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デイジー

話題の韓国映画を観に、レイトショーに行ってきました。(^^)
近くの映画館は、20時代以降になるとレイト料金になります。
お得な気分♡ っていうかお金が無いから夜行ったんだけどね。(^^;

公開されたばかりの映画なので詳しくは書けませんが、
宣伝を見た時は(せつないラブストーリーかな)って思い、
それはその通りだったのですが・・・それだけではありませんでした。
主人公の生き様というか、心の動きの表し方が素晴らしい!(^^)

この映画をどうしても観たかった訳は、
「私の頭の中の消しゴム」を観た時に、
チョン・ウソンに(俳優として)一目惚れしたから。(^^;
あんなにもの凄い切なさを凝縮したような演技が出来る人なら、
「デイジー」も凄いだろうと。。。
期待を全く裏切らない、というか期待以上の演技でした。
のめり込みました。切なさがぐわっと押し寄せてきました。

まだ観てない方、お薦めですよ~。


Ranking.gif ←投票(クリック)お願いしま~す。(^_-)

| 未分類 | 23:25 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

2006年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。