PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「わたしたちの教科書」第1話

フジテレビ系列、木曜22時~の「わたしたちの教科書」。
常にではありませんが、私はいじめの相談員をしています。
だから、このドラマはとても楽しみにしていました。
主役が大好きな菅野美穂さんだし。

行動の全てに理由がある。
いじめに気づける行動のサインは本当に小さなもので、
もしかしたら防げたかもしれない自殺も、沢山あると思う。
私も、止められなかったことが何回かあります。
(ああすればよかった)という後悔が沢山あります。
次回からはそうするようにしても、また新たな後悔が生まれてしまいます。
だからこそ、自殺という悲しい出来事をどうやったら防げるのか、
ドラマを見ながら真剣に考えていました。

義務教育の殆どの時間、私はいじめられていました。
殴られたり蹴られたりするしたことよりも、
「くさい」と言われて避けられたことが、
誰にも口を聞いてもらえず、いないように扱われたことが、
なによりも辛かった。
当時を思い出して、涙が止まらなくなりました。
きっと、このドラマはずっと、鼻をすすりながら見るのでしょう。

フィクションにしようとする意図は分かるのですが、
あの教師陣は極端すぎるよね。
でも社会事件を見ていると、ありえなくはないのが困ったところだけど。

相談員として、子供や親の話を聞くだけではなく、
時には学校と対立したり裁判に関わったりすることもあるので、
このドラマがこれからどう展開していくのか、とても興味があります。


*いじめられている人へ*
孤独や心の痛みを、ずっと我慢しているのは地獄だよね。
でも、じっと耐えているだけでは何も変わらないよ。
自殺も解決方法ではありません。
ひとりで苦しんでないで、誰かに話して。
話した相手が力になってくれなかったら、他の人に話して。
逃げ場所はいろいろある。
分かってくれる人は絶対にいる。
勇気を出して。
生きようね、一緒に。

-----
このドラマを見逃してしまった方、メールくれれば、DVDに落として送りますよ~。

| サッカー | 23:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは。

そういえば、先日ラジオで、いじめについて相談者が話しをしていました。
その中でいじめというのは、誰もが加害者になりうるという事。いじめの対象は誰でも良い。特に最初から被害者をいじめるつもりではなく、ちょっとした仕草や格好の事で、いじめにエスカレートするらしいです。そして、かばう人がいると、そのかばった人もいじめの対象になるとか。 確かに、いじめは昔からあったわけですが、現代のいじめはあまりにも陰湿で大勢の人が一人の人をいじめてしまうという、とても悲しい状況にあるようですね。 今の子供達は小さい頃から勉強などで競争社会になっているような気がします。これでは、相手を思いやる心も育たないと思うのです。こういう原因は歪んだ大人社会にあるのではないでしょうか? 

| eimeis | 2007/04/13 21:13 | URL | ≫ EDIT

eimeisさんへ

こんばんは。コメントありがとうございます。(^^)
表には表れない陰湿ないじめや、大勢対1人というのは、私の子供時代(つまり20年以上前)からそうでした。今のいじめで、昔より大変だと思うのは、学校の時間が終わっても、いじめが終わらないことです。文明の利器は便利だけれど、悪事に利用すると、とんでもない武器になってしまいますよね。(涙)
原因は大人社会にあるというのは、私もそう思います。変わらなければならないのは私達ですよね。

| まりも | 2007/04/13 22:11 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://stellarsky.blog51.fc2.com/tb.php/181-e14a51ca

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。