PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自宅&携帯電話でのいじめ相談を再開します

6/1の入社以来、“環境に慣れて心の余裕ができるまで”ということで、
自宅&携帯電話&メールでのいじめ相談の受付をお休みしていましたが、
仕事にも慣れ、生活のリズムもつかめるようになったので、本日、再開します。
今まで、電話を我慢してくれていたみんな、ごめんね。ありがとね。
但し、どうしてもという時以外は、
月曜~木曜の深夜0時以降の電話は、なるべく控えて下さい。
(個人電話のみ。NPOは、24時間いつでも受け付けています。)

-----
再開のお知らせを書こうと思ってPCを開いたら、
とんでもない教師のニュースが目に飛び込んできて、怒り心頭に達しています。
ブログに「○○ちゃんは不登校児」など、生徒や教師の悪口を
イニシャルや実名で載せてたんだって。
減給処分だそうだけど、それで許されることですか!?
思いやりの欠片も無いような人間は、即刻教師を辞めて欲しい!

相談を受けていても、
ゾッとするようなことが沢山あります。本当に悲しいし、悔しいよね。
人を信じられなくなってしまう気持ち、分かるけど・・・
閉じてしまったら、諦めてしまったら、苦しさからいつまでも開放されないから、
例え裏切られても、諦めずに何度でも他の人に相談しようね。
相談にのってくれる人、力になってくれる人は、絶対にいるから。

-----
生きていると、苦しい事や辛い事が沢山ある。
だけど(凄いなぁ)と思うのは、経験と時間の偉大さなんだ。
いじめ・不登校・リスカ・家出・病気・自殺未遂・転職・離婚・神経症・・・
今まで生きてきた中で本当にいろいろな事があったけど、
それらは嫌な思い出というだけじゃない。

いじめられる苦しさ、死しか道が無いと突きつけられる辛さが分かること。
必要とあれば、学校・教師・親に立ち向かっていけること。
何が起こっても、受け止めて生きるしかないって思えるようになったこと。
そういう自分になれたのは、辛い思いをしたおかげだと思うんだ。
死にたいくらい辛い経験だって、プラスにすることができる。
生きていくことって、凄いことだよ。
将来の自分がこんなことを思うだなんて、学生の頃想像もできなかったもの。

-----
生きているのが辛い。死にたい。・・・頭の中がそれ一色になってしまうのは、
凄く苦しい。解放されたいよね。
だけど、自殺すること以外にも、解放される方法があるんだよ。

幸せって、単純に考えると、「ありがとう」の交流だと私は思うの。
誰かに「ありがとう」って言われると、心が温かい気持ちになる。
「ありがとう」って言って、相手が笑顔になってくれたら、幸せだよね。

でも、心に余裕が無いと、なかなか「ありがとう」って言えない。
だから、そう言える様な環境を作ることが、幸せへの道だと私は思う。
逃げてもいい。やめてもいい。辛い事は取り敢えず横に置いといてもいい。
傷ついた心をとにかく休めて、心に余裕ができたら、
周りの人に「ありがとう」って思って貰えるような事を考えて、実行してごらん?

「ありがとう」って思ってもらえるような自分であることは、
私の日々の目標です。辛い事が沢山あっても、
ちょっとしたことで「ありがとう」って思ってもらえると、
生きてるのも悪くないなって思えるよ。(^_-)
生きている間に、沢山沢山、「ありがとう」って言いたいね。

| | 22:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://stellarsky.blog51.fc2.com/tb.php/265-f9b99e5e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。