PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

責め・否定の刃

いじめの相談員をしているとよく言われる、絶対に聞きたくない言葉があります。
「子供を産んだことも育てたことも無いくせに」
今までに何度か、この言葉をぶつけられました。
「だからどうした! 私は好きで子供が産めない体になったんじゃない。
子供を産むことも育てることもできるあなたに、私の何が分かる!」
って言い返す前に、私はとても悲しくなってしまいます。
そうやって相手を責めて、何になるの?
親御さんにとっては、自分の子供が1番大事。それはそれでいいのです。
でも、他者を否定して、そういう親の姿を見て、本当にその子は幸せになれますか?

私自身も、納得のいかないことはとことん折れない性格。
以前は、教師・教育委員会・親御さんとよくバトルをしました。
でも、それでは駄目だと、遅まきながら気づいたのです。
否定は孤独しか生まない。
あなたも、私も、他の人も、人間はみな未熟なのです。
「あなたは駄目だ」と否定するより、みんなで一緒に成長していきませんか?
どうしたら子供が幸せになれるか、一緒に考えていきませんか?

今の世の中は、否定する言葉が蔓延しているように感じます。
学校でも、会社でも、家庭でも、政治に関しても。
口先で文句を言うだけだったら、誰にだってできます。
あなたは、正義を振りかざして、人を傷つけてはいませんか?
私はかつてそうでした。だから尚更思います。

否定するのはやめて、一緒に生きていこうよ。
いろんな人間が生きているのが、この世界なんだもの。

| ニュース | 22:52 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

否定は悲しいのです

この病気にかかって、人から責められることの辛さを知りました。
いまでは、他人が他人を否定しているシーンに会うだけで、ふみゅーって凹みます。
否定するのは簡単だけど、そのパワーって、とても強い物があって、否定されている立場のことを思うと、すごく悲しくなるのです。
自分が否定されていなくとも、否定しているという行為そのものがとても精神にダメージを与えます。
(おかげで喧嘩できなくなっちゃったけど。喧嘩するとものすごく精神力使って、その後動けなくなります。)
カウンセラーさんが心がけている「傾聴と共感」というのがとても良くわかります。
しっかり聞いて、それに対して反論するのではなく、ただ肯定してもらいたい、という気持ちがあります。
否定は否定を生んでしまって、互いの心に接点がなくなっていきます。傾聴して共感することで、相手を包み込んで、相手の気持ちもくみ入れた上で、相手と共に考えていく、というのが理想だと思っています。
(できるなら、お嫁さんとそういう関係になりたいです。そういう関係を築ける人と結婚したいですね。)

| くりにゃー | 2007/10/10 04:24 | URL | ≫ EDIT

「子供を産んだことも育てたことも無いくせに」って言い返す人って、ホント、考え方が狭くなってるというか、言い返す言葉が考え付かないから言ってるだけなのかもね? あまりにも的を得た回答をされちゃったためとかね! 
まりもさんのご指摘なされてます、「口先で文句・・・」って言葉、私も感じています。もちろん、私自身も含めてですけど。
とにかく、最近は何でもかんでも(人を)批判するばかりで、何ら解決策を自ら考える人が少ないような気がしますね。特に、ネット社会になってから余計に感じています。それが良い悪いは別としましても・・・。

| おもちゃの携帯 | 2007/10/10 21:35 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます(^^)

★くりにゃーさんへ★
私は小さい頃から、自分じゃなくても誰かが怒られている所や責められている所を見ると、とても辛い思いをしていました。今でも、怒声を聞くと心がパニックを起こしてしまいます。
今の世の中って、否定の感情がもの凄く多いですよね。大人も子供も、これでは生きるのが辛くなってしまいます。
くりにゃーさんの理想、私も同じ。(^_-)
★おもちゃの携帯さんへ★
真剣に話をしている時にそれを言われると、ほんと凹みます。何でもそれで片付けないで欲しいんですよねーっておもちゃの携帯さんに愚痴を言っても仕方ないけど。(^^;
批判ばかりの世の中は悲しいですよね。

| まりも | 2007/10/19 23:59 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://stellarsky.blog51.fc2.com/tb.php/288-dd619d94

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。