PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

祖母が米寿を迎えました

今日は祖母の誕生日。満87歳。数えで88歳。
見事米寿を迎えました。
ちょっと不自由な所があるけれど、
大した病気もせず元気で米寿を迎えられるなんて素晴らしい!(^^)

全く外出せず、物を欲しがらない祖母に、お祝いに何をあげるか・・・
悩んだ結果、メッセージ入りの特注の湯飲みを贈りました。
そしたら、1日に着信履歴が何回も。(^^;
お昼に電話した時に、泣きながら「ありがとねー」って喜んでくれたのに、
夕方また「良い物送ってくれてありがとねー」って
泣きながら電話がかかってきました。(^^;
そんなに喜んで貰えたら、贈ったかいがありますよね。(^^)

-----
私は、肉親に対する感情が複雑です。
幼少の頃から、祖母、母、父につけられた心の傷は未だに消えず、
トラウマにより、実家に行くと今でも心がとても疲れるけれど、
それ以上に、祖母、母、父、(もちろん弟も)を大切に想っています。
だから、みんなに笑顔でいて欲しい。
そのために私ができることを、これからもしていきたい。

(家族に存在否定された)(どうして子供なのに愛してれないの?)
って思っていた子供の頃は、もの凄く辛かったけど、
どんなに好きな相手でも、大切な家族や子供に対しても、
好きって気持ちだけ持っていることは、誰にだってできない。

大人になってそのことが分かって、私はふっ切れました。
(こういう風に愛してくれない)って思ったり、
他の人と比べても、どんどん辛く、苦しくなるだけ。
傷が癒えなくても、傷つけられたことを許すことはできる。
愛されなくても、愛することはできる。
ありのままを受け止めることができれば、
自分も楽になるし、優しくなれるんだよね。なかなか難しいけれど。

| 未分類 | 21:29 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

くりにゃーさんへ

こんにちは。コメント&お祝い、ありがとうございます。(^^)
そうですね。そう思えるようになるまでの、子供時代からの葛藤の日々は・・・。(^^;
でも、愛されないって思っていたら、いつまでも自分が辛いだけ。相手の気持ちを左右することはできないのだから、気持ちを求めたって仕方ない。ありのままを受け止めるしかない。そう思ったら、いつの間にか相手の立場で心を想像することができるようになっていました。そして、求める心が自然に消えました。(^^;
あっ、誤解を生むといけないから一言付け加えておきますが、全く愛されてない訳ではないですよー。(^^;

| まりも | 2007/11/10 13:53 | URL | ≫ EDIT

おばあちゃん、米寿を迎えられまして、おめでとうございます。贈り物も喜んでもらえて良かったですね。
子供の頃って、ちょっとした事で傷ついたりしますね。何ていうか全てを真面目(素直)に受けとめるからね。言った本人(親たち)は差程に思ってないだろうし。
でも、それもみんなが元気でいられるからこそ、言いたい事を言えるんだよね。
私のお袋も元気でいてくれたらな!って思ってしまいました。。。

| おもちゃの携帯 | 2007/11/08 12:45 | URL | ≫ EDIT

おもちゃの携帯さんへ

ありがとうございます。(^o^)
祖母に喜んでもらえて良かったです。
ちょっとしたことなら大人になれば傷は癒えると思うのだけど・・・(^^; 詳しくは書きませんが、いろんな親がいるよねってことで。m(_ _)m

| まりも | 2007/11/08 21:23 | URL | ≫ EDIT

なんかすげーな

とにかくも、米寿のお祝い、おめでとうございます。
愛されなかったのに愛することができる。
赦す、という気持ちなのかな。
その域に達するには、よっぽど修練を積まなければならなかったのだろうと推察します。ある種、悟りの境地に達している気がする。
尊敬します。

| くりにゃー | 2007/11/09 01:47 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://stellarsky.blog51.fc2.com/tb.php/301-011ee570

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。