PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『どーすんの?私』細川貂々著

どーすんの?私』細川貂々著

世間が勝手に作った、普通という名のレールの上を、
すんなり歩めない人って、私だけじゃないんだなぁと、
ホッとしたのが、この本を読んだ後の感想でした。

「進学か就職か、やりたいことを選びなさい」と言われても、
どうしたらいいのか、何がしたいのか分からない。選べない。
私もそうでした。
だから履歴書に書ききれない職歴の数々。

「簡単に辞めて・・・」とか「いい加減に生きてる」とか
言われることもあるけれど、本人は一生懸命なんですよね。
ひっきーがお気楽な訳ではないこと。
周りの眼がいかに辛いかということ。
私も身を持って体験してきました。

一生やっていく仕事を選ぶことができなかったら、
取り敢えず何かやってみることも、1つの手段。

そもそも、こうでなきゃいけないなんて、
人生の見本を作ってしまうこと自体がおかしいと思う。
紆余曲折の人生があったって、いいよね。

| | 11:11 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://stellarsky.blog51.fc2.com/tb.php/384-53a620f4

TRACKBACK

「どーすんの?私」

どーすんの?私細川 貂々 Amazonで詳しく見る by G-Tools  ども

| あ、痛っ。うつをの心 | 2008/05/17 14:21 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。