PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カウンセラーの勉強

今月初旬にカウンセラーと愛玩動物飼養管理士の教材が
同時に届き、合間をみつけて勉強しているのですが、
カウンセラーの第1回添削課題を、やっと提出しました。
400字以内の文章で答える問題が多いので、結構大変です。

添削課題が全部で7つあって、標準勉強期間は3ヶ月なので、
かなり遅いペース。
この分じゃ、いつ認定試験を受けられるやら。(^^;
でも人は人。亀の歩みでも、進んでいくことが大切だよね。

既にカウンセラーの資格を1つ持っているのに、
なぜ更に取ろうとしているのかとよく質問されるのですが、
いじめ相談員をしていると、(もっと知識があったらなぁ)と
よく思います。
カウンセラーは国家資格ではないので、
認定している団体によって、勉強の内容も違う。
まだ勉強を始めたばかりだけど、
意味のある勉強になっていると思います。

今回のテキストでは、
カウンセラーは悩み事の解決のための助言をするのではなく、
受容によって心の浄化を行う職業だと書いてあります。
解決するのも、解決方法をみつけるのも、クライアント自身。
それについては私もそう思います。

第1回課題は、カウンセラーの適性について学ぶのですが、
「クライアントの問題を自分の問題のように感じてしまう人」は
カウンセラーに向いていないと、出だしで書かれていました。(^^;
分かってるんだよね。
だから、私は職業としてカウンセラーになる気はあまりありません。
でも、こうしている間にも、いじめに苦しんでいる人は大勢いる。

私が何もしなくても、
みんなが幸せになってくれるのならそれが1番なんだけど、
残念ながらそうじゃないから、自分にできることをする。
相談員として欠点があるから、
それを把握し対処するために、勉強を続けていく。

知らなかったことを知ることって、楽しいよね。(^^)

| 未分類 | 22:28 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

傾聴と共感だっけ

しっかりと相手の話を聞いてあげる
相手の言っていることを肯定して、相手にうなずいてあげる

が、基本だと思いました。
相手が、言葉に出来ないもどかしい気持ちをどうやって、「相手によって」言葉にさせてあげるか、がいちばん難しいのではないか、と思っています。
こちらが「先読みして」「こちらの言葉で」「相手を誘導する」ことは決してしてはならないことで、だからこそ、沈黙の状態になったときに、どう対処するかが、テクニックであり、スペシャリストとしての部分なのだと思います。
聞き出す力、引き出す力、それが求められるのがカウンセラーじゃないかと思っています。

| くりにゃー | 2008/06/25 06:38 | URL | ≫ EDIT

こんちはv-22
うつをもメンタルケア心理専門士からプロカウンセラーへのステップアップを計ろうか、他の団体の基本から勉強しようか、何れかを考えています。
そうですか、団体が異なると勉強内容も異なりますか。
ま、どちらにせよまだまだ勉強が足りないことは重々承知しています(^^;
カウンセラーの適性、何とか克服したいなぁ。
知らなかったことを知ることは楽しいに、激しく同意!(^^)
また、遊びに来ますね。

| うつを | 2008/06/25 15:58 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます(^^)

v-22くりにゃーさんへv-22
こんばんは。(^^)
“傾聴と共感”って介護の勉強をしていた時も習ったけれど、実際に介護やいじめ相談をしてきて、私はその考えに疑問があります。相手を肯定するんじゃなくて、相手のありのままを受け止める・・・それはいいんだけど、それだけじゃ駄目な気がするんだよね。(^^;
話したい人や、話したくない人に対するのは、そんなに難しくないですよね。大変なのは、話したいんだけど言葉が見つからない人。くりにゃーさんのおっしゃる通りです。そういったテクニックを、学んでいきたいです。

v-22うつをさんへv-22
こんばんは。(^^)
私が既に持っている資格は、ステップアップがないので、更に勉強したいと思った時、別の物を探すしかなかったのですが・・・ステップアップがある場合、悩みますよねー。
勉強内容、重なる部分も多々ありますが、(こんなこと前は習わなかったなぁ)って思うこともありますよ。(^_-)

| まりも | 2008/06/27 23:03 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://stellarsky.blog51.fc2.com/tb.php/427-e6d9884a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。