PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ap bank fes '08

21日(月・祝)に、つま恋(静岡県掛川市)で行われた
ap bank fes '08 に行ってきました。

当日つけていた、チケット代わりのリストバンドです。↓
CIMG2316.jpg

昨年、チケットをゲットしたのに、台風による中止で行けなかったので、
2年越しで楽しみにしていた夏フェス。
ミスチルのファン+元々環境問題に興味のある私は、
このフェスのために1年生きていると言っても過言でないほど、
ap bank fes が大好きです。(^^)

フェスの詳細を知りたい方は、公式ページを見て下さい。

特に印象に残っていることは・・・

平原綾香の「孤独の向こう」。
すっごく良い曲で、透明でピュアで力強い歌声が、
このフェスにとても合っていました。
 *同じ日に絢香も参加していたので、Bank Band の櫻井さんに、
  「平原の綾香ちゃん」と呼ばれていました。(^^;

コブクロの「どんな空でも」。
曲の合間に歌った、「Tomorrow never knows」by黒田(コブクロ)、
「永遠にともに」by櫻井(Bank Band)、「花」by小渕(コブクロ)が、
最高でした。(^o^)
選曲が、それぞれ“らしい”よね!(^_-)

そして、布袋寅泰、櫻井(Bank Band)、小渕(コブクロ)の、ギターバトル。
激しいロックのリズム。
櫻井さんと小渕さんはどのくらい練習したんだろう。(^^;

そしてもちろん、ラストを飾った Mr.Children。
「Gift」と「HANABI」を生で聴けました。\(^o^)/

かなりへとへとになりましたが、最高に楽しかったです。
来年も行くぞー!!

-----
ランキングに参加しています。ポチッと投票お願いします。↓
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ

| 音楽 | 23:00 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちはv-22
2年越しの念願が叶って、好かったですね(^^)
ここで耳より情報。
ワンコお友達のママさんの弟さんが美容師さん。
で、Mr.Children のヘア・メイクを担当しているそうです。
フェスの打ち上げにも参加して、滅茶苦茶楽しかったそうです。
姉「あたしも連れてけぇ」
弟「誰が連れて行くか!」
仲の良い姉弟です(^^)

| うつを | 2008/07/26 14:07 | URL | ≫ EDIT

毎年行きたいと思ってるフェスです。

うらやましい。
あたしも行きたい。


結局はDVDで満足してしまうんですけど。

| 風の旅人 | 2008/07/26 18:53 | URL | ≫ EDIT

「五輪のテーマソング」

こんばんわ。
お久しぶりです。<(_ _)>
「ギフト」と言えば、「NHK北京五輪のイメージソング」じゃないですか。
それが、「生」で聴けれたなんて、いいな~。
自分は、いずれ「CD」で、購入しますよ。
速く、「MD」で録音して、聴きたいね。

| H.K | 2008/07/26 23:05 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/07/30 02:24 | | ≫ EDIT

コメントありがとうございます(^^)

v-22うつをさんへv-22
こんばんは。(^^)
チケット取れるようにと念じながらクリックしました。(^^;
スタッフさんに知り合いがいるなんていいなぁ。
私も連れてって~!

v-22風の旅人さんへv-22
こんばんは。(^^)
私は初回からずーっと参加・・・したかったのですが昨年台風で。(涙)
映像も楽しいけれど、実際にフェスを体験するのとは全然違いますよ~。
来年は是非つま恋の風を感じてみて下さい。

v-22H.Kさんへv-22
こんばんは。(^^)
CD、もう購入しましたか?
オリンピック期間中は、毎日TVで聴けますね。(^^)

| まりも | 2008/08/01 22:18 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://stellarsky.blog51.fc2.com/tb.php/436-5f0efef4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。