PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「ハリー・ポッターと死の秘宝」

CIMG2317.jpg

私は涙もろい人間ですが、
まさかハリー・ポッターを読んで涙を流すとは思いませんでした。

ネタバレしないように感想を書きますが、
まだ読んでない人、映画を楽しみにしている人もいると思うので、
一応、隠しますね。(^_-)


訳者も解説で述べていますが、
下巻の第33章は、この人物の生き様は凄い。
物語の中とはいえ、こんなに強い愛が、ここには存在する。
P451~452は、涙無くして読めません。

結末も、それに至るまでの道程も、素晴らしい最終巻だと思います。
よく辻褄を合わせられるなぁと感心しました。

どんなに素晴らしく見える人にだって、弱さはある。
駄目な人間に見える人にだって、良い所がある。
冒険の面白さもさることながら、
それぞれのキャラクターの生き様と人間らしさが、
物語にいっそう深みを増しています。

世界中の人間が夢中になって読んだハリー・ポッター。
もう続きが読めないかと思うと、ちょっと寂しいです。

-----
ランキングに登録しています。ポチッと投票お願いします。↓
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

| | 12:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://stellarsky.blog51.fc2.com/tb.php/439-60d0ac2e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。