PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Mr.Children 「名もなき詩」

「1番好きなアーティストは?」と聞かれたら、「ミスチル」と即答する。
そういう状態が、気づいたらかなりの年数続いている私です。
(ミスチル以外にも好きなアーティストは大勢いるけれど)

数多の素晴らしい曲たちの中で、現在、特に好きなのは
「彩り」と「花の匂い」ですが、(つまり現在のミスチルが1番好き(^^))、
当時私の心に衝撃を与え、
こんなにもミスチルにのめり込むきっかけとなったのは、この曲の、この歌詞です。

1996年発売の、『名もなき詩(うた)』。(動画) 
   知らぬ間に築いてた 自分らしさの檻の中で もがいてるなら
   誰だってそう 僕だってそうなんだ


自分ってなんなんだろう?って、時々思う。
会社にいる私。前の会社にいた時の私。友達の前での私。自宅にいる時の私。
子供のいじめの相談にのっている時の私。教師や親と対峙している時の私。
周りの人が思っている私と、私自身が思っている私。
・・・それぞれが、全く違う人物に思える。自分というものが分からなくなる。

「そんなの、まりもらしくないよ」ってあなたは言うけれど、
私らしいってどういうこと?
私は本当に分からない。自分の迷路の中で迷ってる。

何でも自分で決定して、揺るがない。
人を頼らずに、自分の力で解決していく。
・・・友達がそう感じてくれているとしたら、そうありたいと願ってきた私にとって、
喜ばしいことなんだろう。
でも、友達が言わんとする"まりもらしさ"からはみ出した私は、
身動きがとれなくなって、もがくしかない。


今までに何度も、『僕だってそうなんだ』のひとことに、励まされてきました。
今日のように。
ミスチルのファンで、この曲を好きな曲の上位に挙げる人も大勢います。
素晴らしい曲ですよね!(^_-)

-----
ランキングに参加しています。ポチッと投票お願いします。↓
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ

| 音楽 | 23:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ピュアっていうドラマの主題歌でしたね
ミニディスクを買って
初めて録音した曲です

語り出すと際限がないですけど
自分らしさの檻
という表現にはギクリとさせられました

もちろん
僕だってそうなんだ
に何度励まされたことか…



花の匂いは着うたフルなので
まだあまり聴いていないですが
これからじっくり聴こうかと

| 風の旅人 | 2008/11/09 07:50 | URL | ≫ EDIT

風の旅人さんへ

こんばんは。コメントありがとうございます。(^^)
そうそう。主題歌でしたよね。
ミニディスクも持ってるけど、棚の肥やしになってます。(^^;

ミスチルってギクッとする歌詞、ありますよね。
『終わりなき旅』の“カンナみたいにね 命を削ってさ”とか。

| まりも | 2008/11/16 22:25 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://stellarsky.blog51.fc2.com/tb.php/475-c3658d1c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。