PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「コード・ブルー」 最終話

大好きなドラマが最終回を迎えてしまった時って、
寂しいよねほんとに。(^^;


  人は ひとりでは 命を大切にしない
  一緒にいたい
  悲しませたくないっていう人がいるから
  人は自分の命を大切にする


藍沢のセリフが、耳から離れません。
ほんとにそうだよね。

私は、誰かから大切に思われているのだろうか?
自分に向かってそう問いかけた時、
疑いもなくYesと言える人は、とても幸せな人だよね。

「死んでも泣いてくれる人なんていない」って、何度か言われたことがあるけれど。
どんなに孤独であっても、
死んで、誰も悲しまない命などこの世に存在しない。
私はそう思います。
ドラマの中のお父さんだって、息子さんが亡くなったらどんなに悔やむか。

日本人は気質からか、あまりそういうことを直接相手に伝えないけれど。
でも、1番伝えなければいけないのは、大切に想う気持ちなんだよね。


-----
ランキングに参加しています。ポチッと投票お願いします。↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ

| ドラマ | 22:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

言葉にならないほど感動したドラマでした

いやぁ~、遂に終わってしまいましたね。
この冬、最も楽しんで、そして真剣に見ていた
ドラマでした。メインキャラの5人それぞれが
困難に立ち向かい、何かを得て、成長を遂げた
結末に、ただただ感動するばかりでした。

>死んで、誰も悲しまない命などこの世に存在しない。
>私はそう思います。

同感です。人は誰ともつながりを持たずに
たった一人で生きていけるほど強くはない。
家族や友人を持たずに生きている人がいたとしても、
その人が一日を過ごす中で、誰かと道ですれ違い、
買い物をする時はレジで言葉を交わし、職場に
行けば立ち話をすることがあると思う。
それはわずかなつながりかもしれないけれど、
それら小さなつながりが積み重なって
その人を守っているのだと思う。

>1番伝えなければいけないのは、大切に想う気持ち

本当にそうですね。
不平や不安は、ついつい言葉の一番始めに
出てしまうけれど、相手を大切に思っている
気持ちを最初に伝えることができれば、
誤解や心のすれ違いは随分減ると思います。


このドラマを見て、まりもさんと感動を
共有できたことを嬉しく思います。
サードシーズンが待ち遠しいですね。
そのときも主題歌は「HANABI」で!

| 鈴っぴ | 2010/03/23 14:17 | URL | ≫ EDIT

鈴っぴさんへ

こんばんは。コメントありがとうございます。(^^)

このドラマの脚本家は凄いなぁと思いながら、毎回見ていました。
ともすれば重く暗くなりそうなテーマなのに、希望を忘れず。
運び込まれる患者の問題と、フライトドクター候補生の問題を、
上手に絡ませて。
「救命病棟24時」も面白かったし。
もっとこの脚本家のドラマが見たいです。(^^)

例えば全く見ず知らずの人のことであっても、
自殺のニュースを見ると、私はとても悲しくなります。
きっと、私ひとりじゃないと思う。

涙を吐き出したいような気持ちの時に、
すれ違う人の笑顔にとても癒されたことがあります。

好む好まざるに関わらず、この世に生れ落ちた瞬間から、
人は、みんなと繋がっているんですよね。(^_-)

| まりも | 2010/03/24 22:15 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://stellarsky.blog51.fc2.com/tb.php/640-0ee1c8c9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。