PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「ターン」 北村薫

今までに結構な数の本を読んできましたが、
その中でどれか1つ選べと言われたら、この本。
「ターン」 北村薫 新潮文庫

孤独に押し潰されそうになった時、
死にたくなった時、
不安に心を支配された時、
今までに、何度この本に救われただろう。

特に、373ページの後半が大好きです。
  果てしない孤独の底に落ちるのが、つらくない筈はない。
  しかし、落とされるのではなく、自分で選ぶ道なら、
  耐えられない筈がない。
  仮に、永劫のものであろうと。
  それが覚悟というものだろう。


主人公がどういう状況に陥り、何を考え上記の思いに至ったか。
小説を読むと、感動と共に、
私もそうありたいと、強く思います。
立ち向かう勇気が沸いてきます。

自分自身で受け止める。
そう覚悟したのは、私。
だから、耐えられない筈がない。
ですよね。(^_-)


-----
ランキングに登録しています。ポチッと投票お願いします。↓
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

| | 00:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://stellarsky.blog51.fc2.com/tb.php/679-3c52118b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。